ZOZOスーツ・コラム

【ZOZOスーツ(ZOZOSUIT)ダイエット】外伝:医師が計測値を医療現場に応用してみた。

ZOZOスーツダイエットと医療

前回はこちら>>>【ZOZOスーツ(ZOZOSUIT)ダイエット】第7週:そろそろ食事以外も考えなければならない。
 
こんにちは、ZOZOスーツダイエットを行っているたくゆきじです。
 
今回はZOZOスーツダイエットの外伝です。
 
今までZOZOスーツダイエットの記事では
 
自分の食事内容や実際の計測値
 
を記事にしてきました。
 
これもこれで楽しいのですが、ZOZOスーツを使って他に面白いことはできないかを最近考えていました。
 
色々考えたところ
 

たくゆきじ
たくゆきじ
ZOZOスーツを今の医療現場に応用できるかどうか確かめてみると面白いな。

 
と考えるようになりました。
 
よって今回の記事では
 
ZOZOスーツの計測値が現在の医療現場にどのくらい応用できるか
 
を真面目に検証しました。
 
ぜひご覧ください。
 

診断基準とZOZOスーツ

医療の現場には診断基準というものがあります。
 
診断基準とは
 
この基準を満たせばこの病気と診断していいですよ。
 
という内容のものです。
 
診断基準は病気ごとに様々です。
 
例えば糖尿病では
 
血糖値やHbA1cといった採血項目が診断基準です。
 
他にも高血圧では
 
血圧の測定値が診断基準として使用されています。
 
このように病気ごとに診断基準は異なります。
 
そしてZOZOスーツを医療現場に応用するとしたら、この診断基準にあてはめるのが一番手っ取り早いと思います。
 
計測項目が診断基準になっている病気があればZOZOスーツは診断ツールになるわけですから。

ZOZOスーツの計測項目

では実際にZOZOスーツの計測項目をおさらいしてみましょう。
 
ZOZOスーツの計測値
この太ったおじさんは2018/7/15に計測した私です。
 
この画像でもおわかりのようにZOZOスーツの計測項目は以下の内容になります。
 

◯首周り
◯肩幅
◯腕周り
◯腕の長さ
◯胸囲
◯ウエスト
◯ウエスト(腸骨上)
◯ヒップ
◯太もも周り
◯ふくらはぎ周り
◯足首周り

 
この中に病気の診断基準となる項目があればすぐにでもZOZOスーツは医療現場に応用できます。
 
そして少し探してみたところ、すぐに一つ見つかりました。
 
それは
 
メタボリックシンドローム
 
です。

メタボリックシンドロームの診断基準

メタボリックシンドロームという名前は、みなさん一度は聞いたことがあるのではないでしょうか?
 
メタボリックシンドロームとは一言で言うと
 
内臓脂肪が蓄積することで糖尿病や心筋梗塞などの動脈硬化性疾患を起こしやすくする状態
 
のことです。
 
内臓脂肪の蓄積が原因となりこれらの病気が起きやすくなると考えられているため、診断のためには内臓脂肪量の測定が必要となります。
 
内臓脂肪量の測定は厳密にはCT検査で100cm2以上であればメタボリックシンドロームの診断基準となります。
 
しかし全員にCT検査を行うわけにもいかないため、ウエストサイズで内臓脂肪量を推測することになっています。
 
そのためメタボリックシンドロームの診断基準にはウエストサイズが含まれており、基準値は以下の内容となります。
 

測定はへその高さで行う。
男性:85cm以上
女性:90cm以上

 
これはZOZOスーツで測定できる項目です。
 
メタボリックシンドロームとZOZOスーツ
 
おや、ウエストが2つあるぞ?どちらを使えばいいんだ?
 
ZOZOタウンでウエストウエスト(腸骨上)の違いについて確認しましたがわかりませんでした。
 
どちらをメタボリックシンドロームのウエストとするか悩ましいですが、よりへその高さに近いのはウエスト(腸骨上)ですのでこちらを採用してよいと思います。
 
ウエストサイズは健康診断でも測定しないので、ZOZOスーツを使えばメタボリックシンドロームの診断に役立てることができると思いました。

睡眠時無呼吸症候群

もう一つ応用すると睡眠時無呼吸症候群のリスク評価もできます。
 
関連記事>>>いびきと眠気がひどく睡眠時無呼吸症候群の検査を受けることになった(前編)
 
上記の記事を書く際に教科書を読んだのですが、睡眠時無呼吸症候群のリスクとして首周りが太いとリスクになるという記載がありました。
 
具体的には以下の項目のようです。
 

男性:43cm以上
女性:38cm以上

 
基準以上に首が太いと睡眠時無呼吸症候群のリスクのようです。
 
これもZOZOスーツで計測可能です。
 
ZOZOスーツと睡眠時無呼吸症候群
 
私の計測値は43cm以下ですのでリスクとしては高くないようでした。

まとめ

現時点ではメタボリックシンドローム睡眠時無呼吸症候群がZOZOスーツを使って診断やリスク評価の助けになる病気のようです。
 
今後も測定項目が増えたりすればZOZOスーツが色々な病気の診断の助けになる未来が来るかもしれませんね。
 
次回はこちらをどうぞ!
>>>【ZOZOスーツ(ZOZOSUIT)ダイエット】第8週:飯テロの後の惨状・・・
 

 
<<参考文献>>
科学的根拠に基づく糖尿病診療ガイドライン2013 | 24 メタボリックシンドローム 325-341
いびき!?眠気!?睡眠時無呼吸症を疑ったら / 羊土社
病気がみえる vol.3 糖尿病・代謝・内分泌 / MEDIC MEDIA