ふるさと納税のおすすめ返礼品はこちら

【2020年版】ふるさと納税の返礼品は「腐らなくて確実に使うもの」がおすすめです。

ふるさと納税でおすすめする商品

こんにちは、たくゆきじ(@takuyukiji)です。

今回の記事では

2020年のふるさと納税のおすすめの返礼品

を紹介します。

私のふるさと納税の考え方はとてもシンプルで

腐らなくて確実に使う返礼品がほしい。

たくゆきじ

と考えています。

そこで今回の記事では今年のふるさと納税で私が狙っている返礼品を紹介します。

今回紹介する返礼品はだいたいが腐らなくて確実に使うものばかりですよ。

たくゆきじ

ではご覧ください。

ふるさと納税とは

ふるさと納税

図解.netより引用

ふるさと納税を一言で説明すると

自分が支払う税金の一部を任意の地方自治体に寄付することで返礼品を受け取れる制度

のことです。

寄付という言葉だけを聞くと

ちょっと損するのかなぁ?

と思われるかもしれませんが、もともと払わなければならなかった税金の納付先を変更するだけなので損することはありません。

自己負担額の2000円を除いて確定申告の際にちゃんと控除されるのでご安心ください。

なお寄付金には上限額が設定されています。

収入が多ければ多いほど寄付金の上限額も多くなるという仕組みです。

上限額はこちらのページでチェックできますよ。

たくゆきじ

参考 控除上限額シミュレーションふるなび

つまり本来納めなければならない税金の納付先を変更するだけで、返礼品として地域の特産品を楽しむことができる制度がふるさと納税です。

実質無料で色々と返礼品をもらえると思うとなんだか楽しくなるんですよね。

なおふるさと納税について漫画で理解したい方はこちらの記事もおすすめです。

参考 マンガでわかる! ふるさと納税ふるなび

返礼品では腐らなくて確実に使うものがほしい

私がふるさと納税を始めた当初は返礼品として牛肉や豚肉をもらうことが多かったです。

ただふるさと納税は申し込んだ日から届くまでにタイムラグがあり、忘れた頃に返礼品が届くこともしばしば。

返礼品が届いた日はまるでタイムマシンが来たかのような感覚に陥ります。

届いてテンションが上がってしまった時は

来たな…

たくゆきじ

となって爆食いすることもありました。

ただ一気にどかんと届いた時はその日のうちに食べきれないこともあるんですよね。

そんな時は冷蔵庫に入れて保管するのですが、結構な容積になるので冷蔵庫のスペースを圧迫してしまいます。

そのせいで本当に必要なもの(例えば牛乳とか)を冷蔵庫に入れられず困ったことが過去にありました。

私はこの現象を冷蔵庫のメモリのムダ使いと呼んでいます(ヒソカ風)

たくゆきじ

ふるさと納税でおすすめする商品
ハンターハンターより引用

そういう経緯もあって最近は

腐らなくて確実に使うものがほしいなぁ…

たくゆきじ

と感じるようになったので、私の希望に合致する返礼品をくださる自治体に寄付しています。

ふるさと納税でおすすめする商品

腐らなくて確実に使うものという条件では以下の返礼品がおすすめです。

スキャナー

お米

ティッシュペーパー

トイレットペーパー

おしりふき

台所用洗剤

どれも腐らなくて確実に使うものばかりですよね。

たくゆきじ

それぞれ紹介していきます。

私は楽天ふるなびでふるさと納税を済ませるので、両方のおすすめ返礼品を紹介しますね。

たくゆきじ

スキャナー

ScanSnap iX1500

2020年からふるさと納税でScanSnap iX1500という高性能スキャナーを返礼品でもらうことができるようになりました。

私は2019年にこのスキャナーを購入し、いまだに絶賛稼働中です。

このスキャナーの評価の高い点は何よりスキャンのスピードが早いこと。

ScanSnap iX1500

このようにガンガンスキャンできますよ。

ちなみにこちらの記事で医師が電子化すべき書類もまとめていますのでぜひご覧ください。

ScanSnap iX1500 【業務効率化】医師が電子化すべき書類とおすすめのスキャナーを紹介します

スキャンすることでいらない書類を捨てることができるので、自宅の整理整頓がとてもはかどります。

もしまだ持っていない方は今年のふるさと納税で狙ってみてはいかがでしょうか?

ScanSnap iX1500はふるなびで申し込むことができますよ。

たくゆきじ

お米

ふるさと納税でおすすめする商品

お米は重くてかさばるのでスーパーで買い物をするとめんどくさいですよね。

ただ日々の生活で必ず消費するので補充する必要があります。

そのため返礼品で米をもらうことが割とあります。

たくゆきじ

ちなみに私はどの米でも美味しく食べられるので銘柄にこだわりはありません。

肝心なのは量です(断言)

楽天とふるなびでお米を貰う場合におすすめの返礼品はそれぞれ以下のとおりです。

普通のお米と玄米をそれぞれ紹介します。

たくゆきじ

ティッシュペーパー

ふるさと納税でおすすめする商品

ティッシュペーパーは日常生活で必ず消費する代表的なものです。

ただかさばるので買い物をするのはめんどくさいですよね。

私はティッシュであれば正直どのティッシュでも良いので、安くてたくさんもらえるところが一番良いです。

ティッシュでおすすめなのはそれぞれこちらです。

たくゆきじ

トイレットペーパー

ふるさと納税でおすすめする商品

トイレットペーパーもティッシュペーパー同様必ず使いますよね。

かさばるのでお店で買うのがめんどくさい、という点も共通しています。

こちらもふるさと納税の返礼品でいただくことができます。

トイレットペーパーではこちらがおすすめです。

たくゆきじ

台所用洗剤

ふるさと納税でおすすめする商品

台所用洗剤も必ず使用します。

我が家には食洗機を導入していないので、手洗い用の洗剤も有力候補です。

洗剤にこだわりがある方もいらっしゃるかもしれませんが、我が家の場合はこだわりは全くありません。

泡がたてばどれでもいいんじゃないか

たくゆきじ

と妻ともども思っています。

台所用洗剤ではこちらが良いと思います。

おしりふき

ふるさと納税でおすすめする商品

おしりふきも有力候補です。

我が家にはまだおむつの子どもがおりかなりの量のおしりふきを使うため、ふるさと納税でもらえるのは助かります。

またおしりふきは海外に行くときも役立ちます。

海外には基本ウォッシュレットが無いため、用を足した後にこれでふくとスッキリ爽快です。

実際私は学会でアメリカに行った時に持っていきました。

たくゆきじ

国際学会に向けて準備したもの 国際学会に向けて準備したものとその中で特に便利で役に立ったものを紹介!

海外に行く予定のある人にもおすすめです。

まとめ

以上ふるさと納税でおすすめする「腐らなくて確実に使うもの」を紹介しました。

どれもおすすめの返礼品ですので、ぜひお試し下さい。

楽天ふるさの納税の公式ホームページへ

ふるなびで探してみる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です