コラム

ブログとTwitterを開始したきっかけや意識したことを振り返ってみます。

ブログとTwitterを振り返る記事

こんにちは、たくゆきじです。
 
今回は
 
今年始めたブログとTwitterに関して振り返ってみる記事
 
にしてみました。
 
私は2018年4月にブログとTwitterを始めました。
 
最初は正直長続きするとは思ってませんでしたが、意外と趣味として楽しく続けることができ振り返ってみると110記事更新していました。
 
そこで今回はブログとTwitterを振り返ってみようと思います。
 

今回の記事はこんな内容です

①私がブログとTwitterを始めたきっかけ
②ブログとTwitterを始めたときから意識していること
③ブログの方向性の変化

 
この3つをつらつらと書いていきます。
 
ではどうぞ。

ブログとTwitterを始めたきっかけ

ブログ
私がなぜブログとTwitterを始めたかというと、2018年の4月に慢性期病院に異動となって時間に余裕ができたからです。
 
2018年3月までは研修医が修了してからずっと急性期病院でがむしゃらに働いていました。
 
あっという間に毎日が過ぎ去っていきました。
 
私が循環器内科になったのも体感時間が短いからという理由だったので、忙しいのはあんまり嫌ではなく充実して働くことができていました。
 
【関連記事】志望科や進路が決まらない医学生、研修医へ。私の決め手は体感時間でした。
 
しかしこの頃はただ目の前の仕事にがむしゃらに取り組んでいたため、正直仕事以外のことを考える余裕がありませんでした。
 
そんな中2018年の4月から半年間慢性期病院に行くことになりました。
 
その病院は急性期病院に比べて仕事が終わるのが早く、医師になってから初めて時間に余裕ができました。
 
しかし仕事が早く終わっても
 

たくゆきじ
たくゆきじ
時間はあるけど何をやればいいのかわからないぞ…

 
と正直時間を持て余すようになっていました。
 
私には趣味らしい趣味があまりなかったのです。
 
ただせっかく時間に比較的余裕があるので、いろいろなことを試そうと思いました。
 
最初は本を読んでいたのですが、4月の末辺りからブログとTwitterを始めることにしました。
 
ブログとTwitterを選んだ理由は2つあります。
 

ブログとTwitterにした理由

●ブログとTwitterは急性期病院に戻っても続けられそうだから
●もともと文章を書くのが好きだったから

 
この2点です。
 
①に関しては6ヶ月後に急性期病院に戻ることになっていたので、戻ったら時間の関係で続けられないものはやめておこうと思っていました。
 
その点ブログとTwitterはパソコンとスマホがあればいつでもどこでもできるのでいいなぁと思いました。
 
10月に急性期病院に戻りましたが、更新頻度は落ちたものの今でも楽しく続けられています。
 
②に関してはもともと文章を書いたりするのが好きだったからです。
 
この他にも
 

たくゆきじ
たくゆきじ
奇跡的にうまくいって趣味(ブログ)でお金を稼げたら面白そうだなぁ

 
という漠然とした思いも正直ありました。

医師 資産形成
【資産形成】医師が資産形成のために行っていることをブログにしますこんにちは、たくゆきじです。 今回は 私が行っている資産形成 に関して記事にします。 資産形成を開始したのは20...

ブログとTwitterを始めたときから意識していること

ツイッター
ブログTwitterを始めるにあたって実名でやるか匿名でやるか悩んだのですが、たくゆきじというペンネームで始めることにしました。
 
ただ始めるときに
 

たくゆきじ
たくゆきじ
これだけは絶対守ろう

 
と決めたルールがあります。
 
それは
 
「実名でも投稿できる内容しか投稿しない」
 
ということです。
 
たくゆきじという匿名アカウントで運営するとはいえ、中の人を調べようと思えば簡単に調べられる世の中です。
 
そのため実名で言えないようなことは絶対に投稿しないことにしました。
 
具体的には
 
職場の上司や同僚に見せても大丈夫な内容か?
家族に見せても大丈夫か?
 
ということを常に意識しています。
 
このことを意識すると自然と投稿する内容を吟味するようになりますので、この心構えで始めてよかったなぁと思います。
 
初めてTwitterでバズったときも同じことを思いましたが、今でもその心構えは変わりません。
 
今後もこのルールだけは守り続けていこうと思います。

Twitterでバズ
Twitterでバズって最初に出てきた感情が「怖い」だった理由を考える。こんにちは、たくゆきじです。 2018年6月22日にふと投稿したtwitterの投稿にたくさんの反応をいただきました。 「研...

ブログの方向性の変化

ブログの方向性
ブログを始めるときにテーマを考えてみました。
 
最初は
 

たくゆきじ
たくゆきじ
どうせやるなら一般の方が病気をわかりやすく理解出来るような記事を書こう!

 
と意気込んでいました。
 
例えば
 
「心筋梗塞ってどういう病気かわかりやすく解説!」
「高血圧ってどういうものなの?」

 
といった記事を書いてみました。
 
実際に何本か記事を書いてみたところ
 

たくゆきじ
たくゆきじ
正直私の実力では一般の方向けの記事はまだ書けないな…

 
と自分の力不足を強く実感しました。
 
書けば書くほど私の知識不足が浮き彫りになり、自分の書いた記事が医学的に絶対に間違っていない自信をどうしても持てなかったのです。
 
私の記事が医学的に間違っていて読んだ方が誤解して不利益を被ってしまう可能性を考えると正直怖くなり、途中から一般の方向けの記事は書かなくなっていました。
 
※そのため初期に書いたこれらの記事は非公開としています。
 
そういう意味で一般の方向けに記事を書き続けられているけいゆう先生ほむほむ先生Dr.KID先生は本当にすごいなぁと尊敬しています。
 

 
そのため私はブログの方針を途中で変更し、自分の後輩となる医師や医学生の道標となるようなブログを目指してみようと思いました。
 
イメージとしては過去の私が読んだらためになるような記事を書くことにしました。
 
例えば心電図の教科書の選び方とか医療現場で使えるアプリのまとめです。

おすすめの心電図の本、教科書
循環器内科医が心電図のおすすめ教科書、本をまとめて紹介!こんにちは、たくゆきじです。 今回の記事では 心電図の教科書の選び方と実際におすすめする教科書 を紹介します。 ...
おすすめの医療系アプリ
研修医・医師におすすめの医療系アプリをまとめて紹介!こんにちは、たくゆきじです。 今回の記事では 私が実際に医療現場で使っているおすすめな医療系アプリ をまとめて紹介しま...

このように過去の自分が読みたい記事を書くのは楽しかったです。
 
途中からだんだん医療現場の記事ばかりでなく、自分の興味のある内容をいろいろ書いていく雑記ブログとなり今に至ります。
 
今ではブログはほぼ趣味になっており今後も自分の興味のある内容や過去の自分が読んでためになるような内容をつらつらと書いていこうと思っています。
 
もちろん一般の方向けの記事を書けるような実力がついてきたと自分で思えたら、そういう記事も書いてみようと思います。
 

漠然と目指しているイメージは笑点

笑点
私が漠然と目指しているブログやアカウントのイメージは笑点です。
 
私は暇な時間に笑点を見る時がありますが、見ていて不快になったことはないです。
 


 
私も投稿した内容で人を傷つけず、それでいてクスッと笑いが溢れる笑点のようなブログやTwitterを運営していきたいと思います。
 
もちろん笑いをとるだけではなく有益な情報もどんどん発信していきたいと思います。
 
なんとなく2018年のブログやTwitterを振り返ってみました。
 
ここまで読んでいただいてありがとうございました。

内科医たくゆきじのおすすめ記事
初めて「内科医たくゆきじ」に来てくれた人におすすめする10記事を紹介します。「内科医たくゆきじ」って初めて来たけどいったいどんなブログなの? という方のためにおすすめする10記事を紹介します。 ここに...
ABOUT ME
たくゆきじ
たくゆきじ
専門は循環器の内科医師です。 私が気づいたことや学んだことを書き記していくブログです。 FacebookやTwitter、Instagramでも情報発信していますのでぜひフォローしてくださいね。