【Excel】スクロールしても作業効率を落とさないためのヒントは分割!

Excelで医学研究

こんにちは、たくゆきじ(@takuyukiji)です。
 
Excelでデータベースを作るときに作業がはかどるような小技を紹介します。
 
今回は分割という小技を解説します!
 
設定は1分程度で終わりますのでご覧ください。

Excelの分割を実際にやってみましょう。

このExcelを例にとって説明します。
 

 
この状態で表示をクリックし、分割をクリックします。
 

 
するとこの画面になります。
 

この灰色の線が分割の線です。
 

 
このように線を項目を入力しやすいように設定しましょう。
 

 
例えば右にスクロールしてもこのように誰の項目を入力しているか一目瞭然です。
 

 
にスクロールしても項目は表示されており、どの項目を入力しているかも簡単に判断できます。
 

 

これで入力作業がはかどりますね。

たくゆきじ

まとめ

今回は分割を使用してデータベースを効率よく作成する方法をお伝えしました。
 
効率のいい作業の助けになれれば幸いです。
 

 
データベースを効率よく作るには性能の良いパソコンを持つことも重要です。
 
フリーズするとストレスがたまりますからね…

たくゆきじ

 
私がおすすめするパソコンはこちらの記事で紹介しています。
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です