おすすめの医師賠償責任保険はこちら

学会発表の際に引用した論文・文献の記載方法を紹介します

学会発表の際に引用した論文・文献の記載方法

こんにちは、たくゆきじ(@takuyukiji)です。

今回の記事では

学会発表の際に引用した論文・文献の記載方法

を紹介します。

学会発表の際には参考にした論文を記載しなければなりません。

こんな感じですね。

たくゆきじ

学会発表の際に引用した論文・文献の記載方法

ただこの引用文献の書き方って最初はなかなかわからないですよね。

そこで今回の記事では

学会発表の際に引用した論文・文献の記載方法

を紹介します。

コピペで簡単に参考文献を書くことができますよ。

たくゆきじ

Pubmedを利用する方法Google scholarを利用する方法の2パターンをそれぞれ紹介していますので、使い慣れているほうで試してみてくださいね。

【公式サイト】Pubmed

【公式サイト】Google scholar

注意

本記事では

Partial Oral versus Intravenous Antibiotic Treatment of Endocarditis

という論文を例にあげて文献の引用方法を説明しています。

学会発表で引用した論文・文献の記載方法

論文を検索する際は

Pubmed

Google scholar

のいずれかを利用することが多いと思いますので、それぞれ紹介していきます。

Pubmed

まずはPubmedを利用した場合を紹介します。

引用しようと思った論文の検索結果に移動しましょう。

画面右側に「Cite」というボタンがありますので、こちらをクリックしてみてください。

学会発表の際に引用した論文・文献の記載方法

するとこの画面に変遷しますので、Formatを選択後にCopyをクリックしてください。

学会発表の際に引用した論文・文献の記載方法

ちなみにFormatは何種類かありますが、学会などで指定されていない限りどれでも基本的に問題ないと思います。

私はMLAというフォーマットを利用することが多いです。

たくゆきじ

Copyしたらあとは貼り付けて終了です。

お疲れさまでした。

たくゆきじ

Google scholar

Google scholarを利用した場合を紹介します。

引用しようと思った論文を検索しましょう。

学会発表の際に引用した論文・文献の記載方法

検索結果で目的とする論文にたどりついたら、論文の下に引用符を示す「」のマークをクリックしてみてください。

学会発表の際に引用した論文・文献の記載方法

するとフォーマットごとの引用方法が出てきますので、必要な部分をコピーしてください。

学会発表の際に引用した論文・文献の記載方法

こちらの場合もフォーマットは何種類かありますが、学会などで指定されていない限りどれでも基本的に問題ないと思います。

私はMLAというフォーマットを利用することが多いので迷ったらこちらでよいかと思います。

たくゆきじ

Copyしたらあとは貼り付けて終了です。

お疲れさまでした。

たくゆきじ

学会発表で引用した論文・文献の記載方法|まとめ

今回の記事では

学会発表の際に引用した論文・文献の記載方法

を紹介しました。

症例報告のスライドを作る際のお役に立てれば嬉しいです。

学会発表 学会発表を控えた医学生、研修医は必見! 症例報告のスライドの作り方を解説!
こちらの記事もあわせてご覧ください。

たくゆきじ

Excelでの資料作成 【Excel】医学研究のデータベース作成の際に時間を短縮できる技まとめ! 医学論文の勉強 英語論文を読むのが苦手な方に必要な勉強法をまとめてみました。 英語論文を読む時に役立つ自動翻訳ツール「DeepL」の便利な使い方 英語論文を読む時に役立つ自動翻訳ツール「DeepL」の使い方を紹介します

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です