Lineスタンプ作ってみました

英語論文を読むのが苦手な医師に必要な勉強法をまとめてみました。

医学論文の勉強

こんにちは、たくゆきじ(@takuyukiji)です。

今回の記事では英語論文を読むのが苦手な医師の勉強法をまとめてみました。

英語を苦手としている方はとても多いと思います。

実はかくいう私もそのとおりで英語を大の苦手としています。

どのくらい私が英語を苦手としているかというと平均点が580点のTOEICで460点しかとれないくらい苦手です。


本当に英語はだめなんです…

たくゆきじ

中でも英語論文に対する私の拒否反応はすさまじく、私が初めて論文を読んだ時は読みはじめて数分で机の上で失神してしまいました。

このくらい英語が苦手な私ですが国際学会でポスター発表をする機会をいただき、準備する過程で英語論文をいくつか読まねばならず割と頑張って勉強しました。

【国際学会体験記-シカゴ編③-】はじめてのポスター発表やNBA鑑賞など盛り沢山のAHA初日

なんとか学会を乗り切ることができて以前より英語論文に対する苦手意識はなくなりました。

そこで今回の記事では自分の経験をもとに英語論文に苦手意識を持っている医師にとって必要な勉強法を紹介します。

ぜひご覧ください。

たくゆきじ

英語論文を読むために必要な勉強は3つ

英語論文を読むのが苦手な医師に必要な勉強法をまとめてみました。

国際学会の発表が決まった時点ではどうやって勉強すればいいかわからず、最初はかなりあたふたしてしまいました。

とりあえず関係のありそうな論文を読もうと思って頑張ってPubmedで探してみたのですが、まったく読めずすぐに挫折してしまいました。

pubmedの使い方、検索方法を解説 【Pubmedの使い方】AND検索、OR検索、NOT検索について解説します。

これは大変まずいと思ったものの、焦っても仕方がないので

なぜこんなにも英語論文が読めないのだろう…?

たくゆきじ

と少し立ち止まって考えてみました。

よく考えてみると私が英語論文に苦手意識を持っている理由は3つでした。

苦手意識を持つ3つの理由

①医療統計の知識が不足している

②論文の独特の言い回しがよくわからない

③暗記している英単語が絶対的に不足している

そこでこの3つについての対策を立てれば英語論文を読めるのではないかと考えました。

それぞれ少し深堀りしてみます。

医療統計の勉強をする

お恥ずかしい話ですがこの国際学会で発表するまで医療統計の本を読んだことがありませんでした。

この時点での私の統計のレベルは

とりあえずP<0.05ならいいんでしょ?

たくゆきじ

というくらいのレベルでした。

抄読会でカプランマイヤーという言葉を出てくると

ふむふむ…

たくゆきじ

と知ったかぶりで頷きはするものの、意味はわかっていませんでしたしね。

この機会に冷静に振り返ってみると

統計の知識がまったくないと論文なんて読めるはずがない

という当たり前の事実に気付きました。

そのため国際学会までの準備期間でまず医療統計の本を読んでみたところ、論文の読解力が明らかに上がったのを実感しました。

医療統計の知識は論文を読む上では必要不可欠な知識だと思いましたね。

たくゆきじ

ちなみに私が最初に読んだ統計の本はいまさら誰にも聞けない 医学統計の基礎のキソという本です。

統計の初心者の私でもスラスラ読めるくらいわかりやすかったので、最初の一冊にはもってこいのおすすめの書籍です。

「いまさら誰にも聞けない 医学統計の基礎のキソ」のレビューはこちら

いまさら誰にも聞けない 医学統計の基礎のキソ 医療統計のおすすめの本|「いまさら誰にも聞けない 医学統計の基礎のキソ」

論文を何度も読んでみて慣れる

論文には独特の言い回しがあります。

ただ残念ながらそれに関しては慣れる以外に方法はありません。

数をこなすためになにかやり方ないかなーと探したところ、2つの記事に出会いました。

この2つの記事を読むととりあえずabstractを読んでそれをまとめると勉強になるようなので、abstractをたくさん読んでみることにしました。

こればかりは数をこなして慣れるしか無いのですが、統計の知識がベースにあるとabstractを読むのもそんなに苦痛では有りませんでした。


医療統計のベースの知識があると違うなぁ

たくゆきじ

と思いましたね。

なお学会発表の準備の時に必要にかられて論文を読むと思うので、こういう時に数をこなすのはおすすめですよ。

学会発表 学会発表を控えた医学生、研修医は必見! 症例報告のスライドの作り方を解説!

英単語の語彙力を増やす

もともと私は高校のときから英語があまり得意ではありませんでした。

英単語の暗記が嫌いだったからです。

たくゆきじ

高校の頃に英単語の暗記から逃げてしまったせいで、周りの医師に比べて私の語彙数はかなり少ないと感じています。

その結果がTOEIC 460点に現れていますね…

たくゆきじ

論文を読む上でもやはり最低限の語彙力は重要です。

他の先生方が調べなくてもわかるような単語も私の場合辞書で調べなければわからないので、こちらはどうしても遅れをとってしまいます。

対策としては英単語の勉強を始めるしかありませんが、今回の国際学会まで間に合う気がしなかったためこちらには手をつけませんでした。

こちらはのんびり勉強しようと思っています。

たくゆきじ

とりあえずDUO3.0を買いました。


他に良さそうな勉強法があったらブログで共有しますね。

たくゆきじ

英語論文を読めるようになるには統計の勉強がおすすめ

英語論文を読むのが苦手な医師に必要な勉強法をまとめてみました。

私が今回の発表を通じて実感したのは統計の勉強のコスパの良さです。

論文で示されている解析結果を理解するためには、統計の知識が必須であることを今回実感しました。

また統計で特有の用語をいちいち訳したりする必要がなくなるのも大きいです。

例えばITT解析(Intention To Treat解析)という用語を知らなかった頃の私は、これをgoogle翻訳にぶちこんでさらにわけわからなくなったりもしていましたから。

【外部リンク】Intention-to-treat分析とは

英語論文を読むのが苦手な医師に必要な勉強法をまとめてみました。

治療する意図の解析ってなんなんだ…?

たくゆきじ

こういうムダがなくなるので遠回りに思えるかもしれませんが、英語論文を読めるようになるためにはまず統計の勉強から始めましょう。

ポイント
英語論文を読むためにはまず統計の勉強から始めるのがおすすめ!
ちなみに私がおすすめする医療統計の本はこちらの記事で紹介しています。
医学統計 教科書 【厳選】医療統計を勉強する医師におすすめのわかりやすい本・教科書を紹介

英語論文を読むのが苦手な医師に必要な勉強法|まとめ

今回は英語論文を読むのが苦手な医師に必要な勉強法をまとめてみました。

まずは統計を優先して勉強し、その後英語の勉強をとりかかりましょう。

たくゆきじ

こちらの記事もぜひご覧ください。

海外学会のAHA2018 【国際学会体験記-シカゴ編①-】海外学会へ準備したものと飛行機に乗るまでの話 国際学会に参加するメリット・デメリットを正直にお伝えします。 Excelでの資料作成 【Excel】医学研究のデータベース作成の際に時間を短縮できる技まとめ! 初期研修医におすすめする本・教科書・参考書 【厳選9冊】初期研修医におすすめする本・教科書・参考書を紹介!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です